白髪 原因 改善

白髪の原因や改善方法などをお伝えします。

 

白髪の生える場所には意味がある事など調べてみたので参考にしてみてください。

 

目次 []

 

白髪の原因はストレスと…!?

白髪の原因はストレスなど様々…。
白髪の原因はストレスと他は何!?

 

精神的ストレスのために白髪が増えるとよく聞きます。

 

これは決して単なる噂ではなく、実際に白髪の原因の1つがストレスでもあります。

 

白髪の原因その1~ストレス

急に増えるのも、白髪の原因がストレスな事もあるのですが、それは他の事とも密接な関わりがあります。

 

ストレスで白髪が増えるのは具体的には、血行が悪くなって健康な髪を維持するのに必要な栄養素が行き渡らなくなるためなのです。

 

強い精神的なストレスによって血管が収縮し、血行が悪くなってしまうのです。

 

血液には全身に栄養を運ぶ役割もありますから、ストレスにより血行が悪ければ健康な髪は生えにくくなってしまいます。

 

しかし、昨日の今日のような早さで、ストレスによって白髪が目に見えて増えるということは、実際には有り得ません。

 

それは髪の色の白黒が決まるのは、生える前段階のことだからであって、既に黒くなっている髪が突然真っ白になるということはないからです。

 

白髪は原因であるストレスで生えてくるとしても、その白髪が伸びて目立ってくるのは、しばらく経ってからです。

 

髪の毛の伸びるスピードは1日に0.3~0.5mm位で、1ヶ月に換算すると1~1.5mm位だと言われています。

 

一気に白髪が増えたように思っても、多大なストレスを受けた時に作られた髪の毛が、同時期に伸びてきたからということになります。

 

伸びた分の髪の毛の長さから逆算して、心当たりのある時期にストレスを受けた覚えがない場合は、白髪の原因はストレス以外で生えてきた可能性が高くなります。

 

白髪の原因として、ストレス以外では白髪になりやすい体質が遺伝するからということも言われます。

 

白髪の原因その2~遺伝

これは両親共であるか、父親か母親かのどちらかが白髪が多いと遺伝しやすいということだそうです。

 

また体質だけでなく、同じ屋根の下で暮らしていれば生活習慣も影響を受けます。

 

その習慣を受け継いでしまうことでも、白髪になりやすくなるということです。

 

これは逆に生活習慣を改善すれば、白髪の生えにくい体質に改善出来るということでもあります。

 

そして白髪の原因になる1番の要因は加齢によるものです。

 

白髪の原因その3~加齢

年をとれば誰でも白髪が生えやすくなります。

 

これは老化に伴って髪に関わる一連の機能が衰えて、髪に色をつけるメラニン色素の生成がされにくくなるという理由によることです。

 

加齢により白髪が増えるのは、ある程度までは自然なことであって不可抗力であると言えます。

 

またメラニン色素を生成するミネラルや、髪の主成分であるタンパク質の不足なども白髪の原因と言われています。

 

白髪が生える場所には意味があった!

白髪の生える場所には意味がある。
白髪の生える場所には意味があった

 

ここでは白髪が生える場所には、何らかの意味があるのかどうかについて、お話していきたいと思います。

 

白髪は普通は加齢に伴って少しづつ徐々に増えていくものです。

 

それでも白髪が生える場所は人によって違います。

 

全体的に生える人もいれば、部分的に生えてくる人もいます。

 

部分的に生えてくる場合は、白髪が生える場所によって理由が違う場合もありますので注意が必要です。

 

部分的な白髪

 

まず部分的な白髪の原因で特に多いのはストレスだと言われています。

 

心当たりのある人は、早めに対策をとる必要があります。

 

毛髪の黒の色素を作り出すメラノサイトは、神経細胞と似た働きを持っていてストレスに弱い性質です。

 

ストレスがたまってくると正常に働かなくなり、毛髪に色素が付けられなくなって白髪の増える原因になるからです。

 

ストレスは自律神経の乱れにもつながり、頭皮の血行不良を起こして髪に栄養が送られなくなりますので、それも白髪の増える原因になります。

 

ストレスが原因であることがハッキリしているのであれば、ストレスを軽減することで白髪の増加を防ぎ予防することは可能です。

 

場所による体の不調

 

白髪の生える場所から推定できる、身体の不調についてお話していきます。

 

【頭頂部】

 

まず1つ目は頭頂部で、これは胃潰瘍や消化不良等による胃の病気或いは不調の可能性があります。

 

【頭頂部左側】
次に頭頂部左側ですが肝臓の病気や不調、頭頂部右側は腎臓の病気や不調によるむくみの可能性があります。

 

【つむじ】
次につむじですが、これは肺や心臓の病気や不調の可能性があります。

 

【前頭部】
前頭部ですと、痔や便秘等による肛門の病気やむくみの可能性もあります。

 

【他の部分】
額やこめかみは目の疲労、耳周りは虫歯や歯槽膿漏等による、歯や歯茎の病気や不調。

 

後頭部は、生理不順・不妊・精力減退の可能性がある。

 

など、それぞれ言われています。

 

 

白髪の生える場所がある所に固まっているからと言って、必ずしも何らかの病気や不調であるとは限りません。

 

身体の不調を感じている時や、どうしても心配な時だけ病院に行くと良いでしょう。

 

何も不調を感じないのであれば、特に神経質にあることはないと思います。

 

白髪対策として白髪の改善や予防のために、シャンプー・コンディショナー・白髪染め・サプリ等のアイテムを活用したり、食生活や生活習慣の乱れや偏りを修正し、ストレスの解消に努める等の対策をとることは必要です。

 

私が愛用しているマイナチュレ カラートリートメントは白髪染めのツーンとした香りがなく、柑橘系のフレッシュな香りが、私のストレスを緩和してくれます。(笑)

 

私の体験談や口コミ、効果など、詳しくしたの記事で紹介しているのでよかったら読んでみてください。

 

↓↓↓

 

マイナチュレ カラートリートメントの口コミと効果!マイナチュレ カラートリートメントの簡単使い方のコツも紹介!

 

お風呂の中に漂う柑橘系の香りで私のバスタイムはリフレッシュです。

 

白髪の改善・予防に良い食べ物って何!?

白髪の改善・予防に良い食べ物とは?
白髪の改善・予防に良い食べ物って何!?

 

 

人は年をとれば誰でも多少は白髪が生えてくるものです。

 

この白髪が生えてくる原因は、髪が作られて頭皮から生えるまでの過程の中で、必要な栄養素が不足してくるからだと言われています。

 

年をとってから白髪が生えてくるのは半ば普通のことではあります。

 

それでもあまり増やさないように気を付ける必要はあると思います。

 

髪が白いままで生えてくるのは、老化により頭皮にあるメラニン色素を作るメラノサイトの機能が衰えたことによるものです。

 

白髪の改善・予防のため、頭皮の働きを再び活発にするために不足している栄養素を、毎日の食事・食べ物から取り入れる必要があります。

 

とりわけ白髪の改善・予防には和食を中心に食べるようにするのが理想的です。

 

もちろん白髪の状態が改善されるまでは、白髪染めやヘアマニキュア等で染めていても構いません。

 

その上で髪の生成に関わる栄養素を食事・食べ物やサプリで摂取することにより、メラノサイトの機能の活性化を図ることが大切だからです。

 

髪に必要な栄養素
  • 髪を構成する主成分であるタンパク質
  • メラニン色素の材料になるチロシン
  • チロシンからメラニンを作るために必要な銅
  • メラニン色素を作っている色素細胞の働きを活性化させる働きのあるカルシウム

 

その他ビタミンやミネラルも重点的に摂取する必要があります。

 

白髪の改善や予防に効果のある食べ物は色々ありますが

 

ここでは特に納豆について、お話しておこうと思います。

 

納豆には良質なタンパク質が豊富に含まれています。

 

このタンパク質が分解されてできるアミノ酸の1種であるチロシンが、髪を黒くしてくれるメラニン色素の原料になるのです。

 

また納豆には血液の元になる鉄分やチロシナーゼという酵素の元となり、また先程お話したチロシンを酸化させてメラニン色素を作るのに必要な銅、髪の毛の作る上での成分の生成や、アミノ酸の働きを助けて血行を良好にします。

 

色素細胞も活性化させてくれるビオチンも含まれていますので、大袈裟でなく、白髪の改善や予防には本当に欠かせない食べ物なのです。

 

その他に、白髪の改善・予防に良い食べ物として

  • チロシン・カルシウム・亜鉛を含むシラス干し
  • チロシンを豊富に含むタラコ
  • メラノサイトの働きを活性化させるヨード
  • アミノ酸を合成する亜鉛
  • 髪にツヤやコシを与えてくれるミネラルが含まれているワカメ
  • タンパク質やカルシウムが含まれている豆腐や油揚げ
  • タンパク質・チロシン・鉄分・亜鉛・カルシウムが含まれている高野豆腐
  • 鉄分とヨードが含まれているヒジキ
  • チロシンを含んでいるタケノコ、鉄分やビタミンBとDを含む海苔・アサリ佃煮
  • 銅を含むホタテ・エビ・イカ(ホタテとイカは亜鉛も含む)

 

といった、食品も白髪の改善や予防には是非食べていただきたい食品群です。

page top